FC2ブログ

Tubolito

気になっていたので、買ってみました。
Tubolito 超軽量チューブ
チューボリート ウエムラサイクルパーツ
バルブ長(42㎜)38g (60㎜)39g 定価¥4300+税➡ウエムラ価格¥3440+税
※更に軽い SモデルもありますがDISC専用
42㎜23g 43㎜24g 軽!!

通常のブチル製インナーチューブと比較して、
約2倍の耐突き刺し強度と耐パンク性能を誇るそうです。
軽量アイテムに耐久性を問うのは野暮と思っているので
個人的には耐パンクがどうこうというのはあまり気にしていませんが
本当に2倍だとしたら凄い気がします。

インナーチューブで38gは非常に軽く
代表的な軽量チューブと比べてみても
SOYOのラテックスチューブ23-25c バルブ長42㎜ 48g 
BRIDGESTONEのEXTENZA18-25c バルブ長48㎜ 67g
PanaracerのR’AIR 23-28C バルブ長48㎜ 77g

取り合えず、一か月間 走行距離で500キロくらい走ってみました。
以下、感想です。

・走り心地、乗り心地について
ゼロ発進での漕ぎだしが非常に軽く、転がりも良いです。
ラテックスチューブは、なんか少し転がりがいい気がする・・・?といったはっきりしない感覚でしたが
Tubolitoは体感できるレベルでの違いを感じます。
乗り心地はラテックスと同等か少し落ちるくらい?路面衝撃の伝わり方はマイルドでした。
エアの保持力はブチル以上です、パンクはまだありません。

・漕ぎだしの軽さに関しては、リムの外周重量がかなり変わっているはずなので納得がいきます。
一般的なブチルチューブで78gくらい。Tubolitoが38gなので
78g×2で156g と 38g×2で76g 差し引き80g
手元にカンパの資料があったので、ちょっとBORA ONEで比較してみると
BORA ONE 35 クリンチャー ホイール重量1405g
BORA ONE 50 クリンチャー ホイール重量1485g
リム以外は同じですので、このリム重量差80g
数字だけで見ればですが50㎜ハイトのホイール重量が35㎜ハイトの重量に近くなるのと同じですよね。
ホイールの外周重量が与える影響は大きく、ゼロ発進やヒルクライム等の加速時には
僅かな外周重量の増加もペダリングの鈍りに繋がります。

・転がり抵抗の低さについて考えてみます。
内部損失(ヒステリシスロス)
走行中、タイヤの接地面は平たく変形しています。変形しているという事は、どこからかエネルギーが
供給されている状態です。何の力の影響もなしに物体は変形しません。
それが何処から賄われるかと言うと、バイク+ライダーの重量(位置エネルギー)と前進させる為の運動エネルギーです。
私たちがクランクを回して発生させた運動エネルギーの一部は、タイヤの変形にあてがわれます。

次に、接地面から離れたタイヤはゴムの弾力と空気圧によって、もとの形に戻ります。
この際に、先ほどとは逆に変形エネルギーは運動エネルギーに変換されますが
100%が返却される訳ではありません。いくらかのエネルギーは熱に変換され、空気中に放出されます。
この、熱に変わって空気中に放出された運動エネルギーの成れの果てが、内部損失(ヒステリシスロス)
であり、転がり抵抗の正体(の一部分です。他にも要因はあります。)
ですので、タイヤの変形に使われるエネルギーを少なくしてあげる事で、内部損失は減り、
運動エネルギーはより推進力に変わる事ができます。
(色々な工夫して、この内部損失を少なく抑えているタイヤが、いわゆる転がりの良いタイヤです。)
この、内部損失はタイヤ⇔チューブ間の摩擦による熱の発生によっても起こります。

タイヤの中で、Tubolitoはスルスル動いている感触があります。
チューブレスタイヤの売り文句で、クリンチャータイヤとインナーチューブの摩擦熱による
内部損失を減らす効果があると謳う宣伝を見ますが
この摩擦の少なさは明らかに、ラテックス、ブチルと違いがあります。
物としての軽さ、タイヤとの摩擦の少なさ、これが相まってラテックス系より転がりが良くなっている?

・乗り心地のよさについても考えてみます。
使われている方は実感されていると思いますが、チューブレスタイヤの乗り心地は大変良いです。
チューブレスが乗り心地が良いのは、空気が多く入るからですが、比較するとクリンチャーの乗り心地が硬いのは、
ホイール、タイヤのエアースペースにチューブが入ってくるからです。
ここでTubolitoを見てみましょう。
チューボリート ウエムラサイクルパーツ
圧倒的に薄くてコンパクト、今までの各チューブよりエアーの入る余白があると思います。
これで38g バルブコアとバルブ部分が5gくらいはあるようですのでチューブ部分は33g。
チューブレスレディタイヤはシーラント必須で、純粋なチューブレスでも念のため入れる方が多いです。
大体ROADタイヤで片側30㏄くらい入れますので、単純に30g分の液体がタイヤ内部に入っているわけです。
シーラント30gの代わりに33gのチューブが入っていてもエアボリュームはかわらないのでは
そんな単純な話じゃない??

現時点では
ハイエンドクリンチャータイヤと軽量チューブの方が、転がり抵抗を含めて
チューブレスタイヤより性能が出ると言い切るエンジニアの方もいますので
ハイエンドクリンチャータイヤ+Tubolitoは最適解の一つになり得るのではないかと思います。
あくまで大した脚力もない個人の感想ですので、何か大きな勘違いをしていたら鼻で笑って読み飛ばして頂ければ幸いです。
高価なチューブですが、私は高いだけの価値があると思いましたし、体験としても面白かったです。
※補修用パッチも出ていますので使い捨てではないですよ。

ウエムラサイクルパーツ 
住之江本店・梅田店・福岡店

レジ袋の有料化のお知らせ

2020年7月1日より当店で取り扱いをいたしております、すべてのレジ袋が有料となります。

ウエムラサイクルパーツ レジ袋有料化のお知らせ

レジ袋の使用を削減し、エコバッグやサコッシュなどのご利用を推奨させていただきます。

CO2削減や環境保全の為、皆様のご理解・ご協力賜りますようお願い致します。

有限会社 ウエムラサイクルパーツ

福岡店 6月 店休日のお知らせ

日頃より当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
今月の店休日をお知らせいたします。

6月9日(火曜)
6月15日(月曜
6月16日(火曜)
6月23日(火曜)
6月30日(火曜)

ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

OGK フラッグシップモデル IZANAGI入荷のお知らせ

OGK KABUTOの新しいフラッグシップモデル「IZANAGI」入荷しました!
OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ
どっさり

MATTE BLACK
OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ
WHITE
OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ
METALIC RED
OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ
METALIC BLUE
OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ
GLITTER GREN
OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ
どのカラーも綺麗な塗装です。

サイズ感はXS/S (頭周54-56cm) S/M(頭周55-58cm) L(頭周59-60cm)

頭頂部から後頭部にかけてのアジャスターアームが上下8段階に調整可能。
OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ
ヘッドレスト部の幅を2段階で調整が可能。
OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ
ワイヤーは掛ける位置を2箇所から選べます。
OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ
ここまでやるかというくらい執拗に微調整ができますので(賛辞です)好みのアジャスト位置がきっと見つかると思います。

アイウェアをホールドしやすい位置にエアホールが空いています。(滑り止めラバーも付属)
登坂時等に便利ですね。
OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ

OGK IZANAGI ウエムラサイクルパーツ
ホワイト、マットブラックには麻の葉模様があしらわれています。
個人的にはSUPACAZのイメージでしたが、日本に古くからある伝統模様の一つだそうです。

定価¥33000(税抜)➡ウエムラ価格¥26400(税抜)


ウエムラサイクルパーツ
住之江本店・梅田店・福岡店

ANCHOR RS9納車とキャンペーンのお知らせ

今回オーダー頂いたRS9sのご紹介です。
ANCHOR RS9s ウエムラサイクルパーツ

BRIDGESTONE ANCHORは一部モデルを除き、オーダー時に好みのカラーを選びます
ですので意外と実車を店頭で見かけないブランドかと思います。
ANCHOR RS9s ウエムラサイクルパーツ
ANCHOR RS9s ウエムラサイクルパーツ
RS9にしか用意されていないBLACKメインのRACE STYLEが格好良いです。

今回選んでいただいたのはRACE STYLEですので1色のみですが
SIMPLE STYLEであれば33色のフレームカラー、2色のロゴ、3種の表面仕上げから
選べます。

キャンペーンのお知らせ

通常、アップチャージが必要なカラーもありますが、8月末まで全てのカラーで
フォーク同色オプションも含めアップチャージ無料です

また、6月末まで、かつRLシリーズ限定ではありますが特別キャンペーンが実施されます。
①ホイールアップグレード
 対象車種 RL8 RL8W RL6 RL6D RL6W
 DT SWISSのP1800 SPLINE23/P1800 SPLINE DB23へのアップチャージ(2万円相当)が無料
 標準装備のホイールから270~330gも軽量化されますので、漕ぎだしや坂道がとても軽快になりますよ。

オリジナルクオカード3万円分プレゼント
 対象車種 RL9
 ①②ともに前述のカラーオーダー無料キャンペーンと併用可能な太っ腹な企画です。
ウエムラサイクルパーツ ANCHOR RL6
RL6D

ANCHORの購入をお考えの方はRLシリーズ以外は8月末まで
RL6以上のRLシリーズでしたら6月末までが大変お得ですよ。
カラーサンプルのご用意もございますので、お気軽にご相談下さい。

ウエムラサイクルパーツ
住之江本店・梅田店・福岡店
プロフィール

uemuracycleumeda

Author:uemuracycleumeda

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR